客のいないレストラン

また集客の話ですみません。画像は3月のイオンマリナタウンで開催した「みんなのフェスタ」の模様です。歌っているのは沖縄島唄「喜納流かりゆし」のみなさんです。なかなかの盛況ぶりでしょ?後方はもちろん、最前列までビッシリとお客さんがつまってます。

20170531020606345.jpg

実際にやってみるとわかりますが、マリナタウンの1階のイベント広場は音楽ライブがすごくやりにくい会場です。いざ演奏を始めても、2階にたくさんいるお客さんはなかなか下まで降りてきてくれません。結果、ほとんどのアーティストが(すごい実力を持っている人でさえ)ガラガラの会場で演奏する羽目に陥るのです。

何度もその状況を経験して、僕は滅茶悩み、滅茶考え込みました。「マリナタウン1階で、なんとかお客さんを一杯にしたい!」

そもそもマリナタウンに限らず、やり始めの頃は僕のイベントはどの会場で閑古鳥が鳴いていました。初期のダイエー福重、マリナタウン、イオンモール等‥‥。

集客を実現するために具体的にどのような手を使ったか?はいずれ述べますが、なんとかうまくいくようになっても、できればマリナタウン1階を避けたいことには変わりはない。ここはプレッシャーがしんどい。やはり2階の方がはるかにやりすい!ということで、もっぱらライブは2階のサンデッキで開催しています。

20170531030129252.jpg

サンデッキで開催するとなると、集客に対するアプローチは1階のときとはかなり違ってきます。むしろこちらの方がやってて楽しいかもしれません。

たとえば、ランチタイム前やランチタイムを終えてお客さんがいなくなってしまったレストランがあったとして、そんなときオーナーやスタッフは、店内でお客さんが来るのを待っててはいけないと思っています。お店が暇なときは、お店の関係者は雑巾を手に入口のドアや窓のガラスをせっせと磨いたり、お店の前の道路を清掃したりしなければならないと。たとえ、朝掃除してガラスが全然汚れていなくても、たとえ道路にゴミが落ちていなくてもです。

いったい、なぜ?‥‥その理由は実際にやってみるとわかりますよ。

その辺の模様もいずれライブレポでご紹介したいですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター