[36] 威 嚇

ペット探偵物語 ~僕の76日間迷子猫捜索活動記録~


近寄って覗くと、
あやつは完璧にパニック&興奮状態に陥ってて、

狭い捕獲器の中から
フーフー言って僕を威嚇しやがる。

「ばかやろう。なに興奮してんだ?」
「おまいはまだ飼い主がわからんのか?」

「まったく、さんざん心配かけやがって。」

念願の時を迎えても、
至って僕は冷静だった。

どうもあの家電量販店事件以来
妙にクールなキャラになってしまって、

おかげで本編もそれ以来
いまいち盛り上がりに欠けてしまっているが、

「とりあえずは無事でほんとによかったよ。」

そして、保護したのが
間違いなく自分のにゃんこだと確認すると、

まずは嫁さんに報告 → 電話の向こうで泣いてた。
次に探偵さんに報告 → おめでとうございます!

「ありがとうございます。」

「今から病院に連れていきますので、
いったん切ります。」

「詳細はのちほどメールで送ります。」

そう言って電話をしまい、

あやつの入った捕獲器を
「よいしょっ!」と持ち上げて、
 

(いつまでもフーフーうるせーぞ、おまいはっ!)


さあ、約束通り、
 
通報者のおばちゃんに

 

・・・・にゃんこを見せに行かなきゃ!

 

《次のページへ》

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター