[17] 自 信

ペット探偵物語 ~僕の76日間迷子猫捜索活動記録~


そこで気づいたことを1つ。

聞いた話によると、

一度捕獲器にかかった猫は
それ以降しばらくは近づかなくなるらしい。

それだけでなく、
捕獲器にかかった猫を見かけただけで
それ以外の猫も近づかないようになると

実は、探偵さんもそう言ってた。

(ということは、失敗があまり許されないわけで、
 これは捜索主にとっては結構プレッシャーなのだ。)

したがって、
実にかわいそうなんだけど、

運悪く捕獲器にかかってしまった猫を逃がすときは、

逃がす前に捕獲器を棒でガンガン叩いて
(決して猫を直接つついたりしてはならない)

激しい音で猫をパニック状態にさせ、

二度と捕獲器に近寄らないように
躾けなければならない。

そうやって怖い目にあわせてやると、
たいがいの猫はものすごい勢いで逃げていく。

その後ろ姿を眺めながら僕は、

「もう二度とひっかかるなよ!」
と声をかけるのだが、

いや、ほんとに心の底から

「もう二度とひっかかってほしくない」
と願っているのだが、

なんで僕がめぐり合った野良たちは、
何度も同じ捕獲器に飛び込んで来るのだろう?

入れ代わり立ち代わりで、

・・・・ガチャン!

「えっ、またおまいなの?」
「にゃーっ。」

あるいは
教えてもらった定説が間違いだったのか?

それともここの野良たちが
間抜けなだけなのか?

いやいや、あの精悍な顔つきから判断するに
あやつらがそんなに抜けているとは思えない。

とすると、
もしかして僕の考案した捕獲法は、

あの大物野良たちをも手玉にとる
優れものだったのかもしれない。

だとしたら僕も結構やるもんだね。

とまあ、
こんなことで悦に入ってもしかたないのだけど、

そしてあの野良たちには
ほんとに申し訳ないのだけど、

この経験は僕にとって励みになったし、


結構、自信になったりもした。


《次のページへ》

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター