[16] 捕獲器

ペット探偵物語 ~僕の76日間迷子猫捜索活動記録~


先のレス( [13] 連 係 )に
1日のおおまかな流れを記したが、

もうちょっと付け加えると、

僕の毎日の捜索は、
捕獲器の確認から始まった。

この捕獲器(小動物捕獲器)という奴は、
動物愛護団体には
ことのほか評判の良くない機器だが、

迷子ペット捜索には
抜群の威力を発揮してくれる。
http://www.imaginet-de.com/item/hokaku02.htm

(取り扱い説明書には、必ず
「害獣の捕獲に使用してください」
「決して虐待目的に使用しないでください」
という但し書きがある)

僕は毎日、
日の昇る前に現地に到着すると、

前日に仕掛けておいた場所に向かい、

「今日こそ引っかかってますように!」
と祈りながら中を覗くのだが、

最初の半月間くらいは
餌に蟻がたかってるだけで何も反応がなかった。

「ん?仕掛けるポイントを間違ったか?」

と、あちこち設置場所を移動するも、
やはりしばらくは変化が見られない。

「もしかすると設置のしかたがまずいのかな?」

そこでいろいろ試行錯誤を重ねた結果、
僕はついに独自(?)の捕獲器設置法を考案した。

ここにその捕獲法(ミラクル方式)を書くと、

(1)まずは捜索地域全体の十数箇所に、
カリカリのフードを1つまみずつ撒いて
携帯カメラで記録する。

(先にも述べたが、この撒き餌というやつは
 量を間違えると住民さんに迷惑がかかる。)

(決して野良猫たちが満腹になるほどの
餌を撒いてはならない。)

(2)翌日に撒き餌ポイントを総チェックし、
 反応があったら携帯にその旨の記録を上書きする。

(3)同一ポイントで3回連続して反応があったら、
そこに捕獲器を設置する。


このミラクル方式に変えてからは、
連日の撒き餌に警戒心を解いた野良たちが、
次々と捕獲器に飛び込んでくるようになった!

ある日にガチャン! →にゃーっ!


翌日にガチャン! → にゃーっ!


翌々日にガチャン! → にゃーっ!


ほんと、 それまでの無反応が嘘のように。


《次のページへ》

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター