[14] 撒き餌

ペット探偵物語 ~僕の76日間迷子猫捜索活動記録~


ところが9月半ばを過ぎて
あたりがだいぶ涼しくなってくると

今までの静けさが嘘のように
街中に猫たちが現れた。

「この街ってこんなに猫がいたんだ?」

「おまいら今までどこにいたの?」

不思議なことに
こうやって捜索現場で野良猫を見るだけでも

僕のモチベーションはグンと上昇する。

なかには何度も顔を合わせる野良たちがいて、
(いわゆるお馴染みさんという奴)

僕はそいつらと会うたんびに
「よっ、また会ったな!元気かい?」

「うちのにゃんこを見かけたらよろしくな!」

と声をかけていた。

いつからか勝手に名前もつけて、
ポン太、ジャック、ブラック、ビッグママ、ブチ子・・・
(今も元気にしてるかなぁー?また会いたいにゃん!)

その中でも特に
オス猫ブラックは行動範囲が広くて
(探偵さんも驚いていた)

やがて僕は、連日あちこちで
その勇姿を目にするようになる。

「また、おまいか?」

まったくあいつときたら、
夜な夜なメス猫を求めて
ハントの旅をしてやがる。

ところがその行動は
こちらにとっては至極迷惑なのだ。

なにしろ彼がが出没するたんびに
うちのやつがどんどん周辺に追いやられてしまうので、

といこうことで、
途中から僕はブラック君の行動を制御する目的で
街のあちこちに撒き餌をしはじめた。

(これは地域のみなさんにとっては大変迷惑な行為なので、
 程度を考えて慎重に実施しなければならない。)

撒き餌と言っても、
単に少量のフードをアルミホイル等に入れて
一定間隔で置いてきただけなのだが、

翌日確認したときに、
その餌がちゃんとなくなっていたりすると、

なんだか胸がドキドキして、
その期待感に

「よし、あきらめずに頑張るぞ!」と
モチベーションが上昇した。

(ところどころ撒き餌に
  蟻がワンサカたかるのは困りもんでしたが)


《次のページへ》

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター