12.02VooDooLoungeライブレポ②

それでは、この日いっしょにステージを務めたアーティストのみなさんを順に紹介しましょう。

まずトップバッターは入口で僕を出迎えてくれたお嬢さん、その名も「赤い靴」さんです。ギター弾
き語りのごらんの通りとてもキュートな女性です。今日はなんだかんだで彼女にすごくお世話にな
ってしまいました。ほんと僕みたいな爺さんにすごく優しくしてくれて嬉しいです。

この赤い靴さんについて書こうと思ったら、僕はたぶん相当量いけますよ。なにせリハから、ボギー
さんも交えた前打ち上げ、そんでもって舞台裏の控室でもいろいろ話をしてくれましたから。
CIMG9926_20141204223803176.jpg
今回彼女はVooDooは初出演ですが、それまでは四次元さんやUTEROさんとかで歌ってたそう
で(あは、僕と同じだ)、そもそも弾き語りではなく、バンドで自分の曲を歌いたいそうで、いろん
なハコで自分の曲を聴いてもらって、いっしょにやってくれるギターさんやキーボードさん、ベース
さん、ドラマーさんを探しているのだそうです。すごく目的のはっきりした人です。(凄いっ!)
CIMG9924_201412042305019f4.jpg
演奏する楽曲も、弾き語り系というよりはバンドを意識した作りですね。ライブ前はあんなにキュー
トだったのに、演奏が始まった瞬間から雰囲気がガラッと変わります。唄もギターそして歌詞も迫
力満点。「なんじゃ?この子は?」と、僕はずっと圧倒されっぱなしでした。
CIMG9927.jpg
一番印象に残ったのは、「甲本ヒロトが誰かって?」「BLUE HEARTSを知らねえのかよ!」とい
う強烈な歌詞と、「みなさん、近頃の世の中ってロックンロールが足りないと思いませんか?」と
いうMC。いやはや、この子、マジですごい度胸だ!とボギーさんも大絶賛の歌姫でした。
CIMG9923.jpg
あと、彼女の音楽の好みは特筆モノで、もうこれも書きだしたらキリがない。なんでも以前は友
達とビートルズのコピーバンをやってたそうで、なにしろその選曲がマニアックすぎる。僕の知
らない曲名がボロボロ出てくるし、ポール・マッカートニーの来日公演のときの彼女の武勇伝は
マジで驚愕もんですよ。あー、ほんと、全部書きたいな~~~っ!
CIMG9919.jpg
そしてあれよあれよという間に最後の曲が終わり、大きな拍手に送られてステージ脇の控室で
次が出番の僕と交替です。すれ違いざまにまたあのキュートなスマイルで、「頑張ってください
ね!」とハイタッチ!‥‥ああ、この子はマジで素敵過ぎますわ。

とまあ、こんな感じでまわりの人たちのハートを鷲掴みにして、赤い靴さんはライブを終えました。
みなさん今度ぜひライブに出かけて行って、彼女と話をしてみてください。マジでオモロイ子でっせ。


お次に紹介するのは僕の次に演奏した田代裕之さん。沖縄出身のアーティストさんで、こちらも
バンドのボーカル出身ですので、赤い靴さんに負けないくらい音圧があります。のっけからすごい
迫力でした。
CIMG9989_2014120422401416a.jpg
御覧ください。この寒空でもアロハシャツを着用です。さすがオキワナン!実は田代さんとは何
度か博多エキマエ音舗でご一緒してまして、お会いするのはおよそ2年ぶりくらい?「どうして
ましたか?」と聞いたら「はい、結婚しました!」と幸せ一杯のスマイルが返ってきました。
おおっ、そうでしたか!それはおめでとうございます!
CIMG9979.jpg
僕はエキマエ音舗のときから、田代さんの伸びのあるボーカルが好きだったのですが、本日もそ
れは健在!いやホントによく伸びる声だ!ただ、あんまり音楽に沖縄の匂いはしなかった気がし
ます。ストレートなロックテイストといえばいいかな?一度バンドで聞いてみたい声質です。
CIMG9982_201412042239023a4.jpg
ごらんの通り田代さんは派手に動き回るのでピントがぼけまくりです。そして彼のライブのもう1つ
の特徴は、機関銃のようなMC。とにかくよく喋る。これでもかこれでもかと、息を切らしながら延々
と喋り続けるそのパワーも、いやはや、すんごく、濃・い・ー・な・ー。
CIMG9983.jpg
結局この日は、ライブ終了後の打ち上げでも滅法盛り上がって、もう最終バスもなくなって、「どう
するの?」と訊いたら、「城南区茶山の自宅まで歩きます。」とか言うもんだから、「いやそれは無
理だよ。送るから乗っていきなよ。」と、こらまた車中の会話が僕はすごく楽しくて、いや、本当にな
んか嬉しかったなぁ。また、田代さんともいっしょに遊びたいな。今後もよろしくお願いしますね。


そして、赤い靴さん、田代さんと音圧の高い演奏が終わったあとにステージに上ったのが、今度は
しっとり系の陽原あかねさん。ミュートの効きいたフィンガーピッキングと柔らかな声のボーカルで心
地よい演奏が始まります。
CIMG9993_201412042240376d1.jpg
陽原さんはごらんのとおりすごく綺麗な女性です。しかもサンタのコスチュームがまた色っぽくてたま
りません。
CIMG9994.jpg
残念ながら陽原さんとはライブ後の打ち上げのときに少し話しただけで、ほとんど僕がご紹介で
きるものはありませんが、実は長住喫茶堂で演奏されたことがあって、ハッピー塩津氏からお名
前は聞いておりました。実際にそのときの動画もチェックしていましたが、実際に生でその演奏を
聞くと、これがまたまったくの僕好みで、思わず前のめりになって聞き入ってしまいました。
CIMG0004_20141204223122a47.jpg
正直に書きますと、音楽活動を始めてからこれまで聞いた女性アーティストの中では、彼女は抜
群にギターが巧い。ホントに演奏が安定してる。それとボーカルのバランスも絶妙で、彼女のオリ
ジナルは2曲ほど「ああ、僕もこんな曲が書きたいな」と思ったほどです。いや、これは本当に良い
ものを聴かせていただきました。※しっかりコードもチェックさせていただきましたよん。
CIMG9997.jpg
残念ながらライブ中はあまり話ができず、ライブ後の打ち上げのときに話されていたのを聴いた
だけですが、すごくしっかりとした意志の強い人だと思いました。「私はこれからもずっと音楽を
続けます。」ときっぱりと語る彼女を見て、なんか優柔不断でフワフワした自分が恥ずかしくなっ
てしまいました。またご一緒できる機会があれば、ぜひよろしくお願いします。


そして本日のライブの最後を飾るのは、前回のラウンジサウンズでもご一緒した木藤和也さん。
前回も紹介しましたが、ラウンジサウンズでは馴染みのアーティストです。
CIMG0007.jpg
画像を見る限りではすごくシビアに唄っているように見えるでしょ?でもホンモノは全然違います。
「日頃から下ネタに走る癖があってすみません。」「今日は絶対に下ネタは言いません。」と宣言
した裏から、もう止めどなく下ネタのオンパレード。
CIMG0020.jpg
どうやら体が火照ってきたみたいで、途中からコートを抜いてシャツ姿に。意外と筋肉質だと評
判ではありましたが、この辺からいよいよ木藤氏の暴走が始まります。
CIMG0016_20141204223206180.jpg
彼のオリジナルはどれもインパクトは強いですね。「アイドルと付き合いたい」という楽曲では延々
と「アイドルと付き合いたい」「アイドルと○ッ○○したい」(実際は伏せ字ではない)と歌い続け、
CIMG0018_20141204223231296.jpg
「みなさんも一緒に歌ってください」と、会場のみなさんに合唱させた歌詞が
♪これまで何本キノコを食べましたか?♪‥‥あは、もうわけわからんデス。
まあ、せっかくだからということで、僕も一生懸命声を出しましたが。

そして最後の方ではステージを降りてきて赤い靴さんの前に来て愛の告白ソング?
赤い靴さん大受けしてましたけど。
CIMG0026.jpg
そして次はPAブースの前の陽原さんの前に来ますが、こちらかかなり冷たい視線を浴びて、
あっけなく退散していました。
CIMG0033.jpg
もう最後はPAブースによじ登って、あー、なんか危ないけど大丈夫かな?
CIMG0034.jpg
僕も僕でなんでこんな場面を画像に収めたのか、ちょっと複雑な気持です。
CIMG0036.jpg
しかし、まあこんな感じでしたがライブとてはすごく楽しませていただきました。木藤さんとは
少しだけ話もしました。「何人かアイドルに知り合いはいるけど、残念ながら絶対紹介できな
いね。」「ええ~っ、そんなー、お願いしますよ~♪」

まあ、木藤さんとは今後もご一緒することになると思います。ちなみにライブ中の彼は終始こんな
感じでしたが、打ち上げのときはいたって普通の人で、赤い靴さんや彼女の友達のアミノ酸さん
(?)と、ワイワイ賑やかに会話が弾んでました。

頑張れ!チャンスだぞ!木藤さん (^o^)v

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター