11.14 小倉Fuse「うたごころ」ライブレポ②

それでは11月14日(金)に小倉Fuseで開催されたアコースティックライブ「うたごころ」一周年に
出演されたみなさんをご紹介します。

まず18:30に最初に登場したのが永山あきらさんです。初めてお目にかかります。ご覧のとおり
まだ若々しくてさわやかな青年です。アコギの弾き語りでオリジナル曲を披露してくれました。
IMG_0245.jpg
トップバッターというのはとても緊張します。永山さんも力が入りすぎてギターの音がかすれてし
まうところがありましたが、それを補ってあまる位に彼は声が良い!特に高音の伸びが見事で
す。「あらまー、すごく歌がうまいじゃんか?」「次に歌う僕のことを考えてもうちょっと手を抜いて
くれよねー」と僕はかなり焦ってしまいました。
CIMG0418.jpg
ライブ後に永山さんからは「たくさん写真を撮ってくれてありがとうございました」と言われたんで
すが、実はライブハウスはたいてい照明が暗いので、撮影した画像は8割がたブレて使い物に
ならんのです。今回もあれだけ多く撮影してまともに撮れてたのがこの3枚くらいで、本当に申し
訳ないです。


こちらは僕の次に出演した「おじょー」さん。北九州を中心に活動している庶民エンターティナー
で、相方のじーけんさんと一緒に楽しいコントや歌、踊りを披露してくれました。
CIMG0445.jpg
こちらがおじょーさん。こんな格好してますが、オリジナルのムジーナムジーナは非常によくでき
た楽曲で、ライブ前にYou Tubeで聴いたときから気になっていました。すごくメロディーがよくて
非凡なセンスが光ります。
CIMG0447.jpg
こちらが相方のじーけんさん(でいいんですよね?)しっかり脇に徹しておジョーさんを盛りたてて
いました。歌はあまり上手くなかったけど、コント的にはかえってそれが楽しい。
CIMG0437.jpg
おじょーとじーかけんさんは、北九州だけでなく福岡市のUteroなんかでもやっているそうで、今
後またご一緒するときがあると思います。これからもぜひぜひよろしくお願いしますね。これから
も楽しいパフォーマンスで頑張ってください!
CIMG0465.jpg

お次の画像はTOZMAさん。6月の島村楽器HOTLINEでご一緒して以来です。
CIMG0470.jpg
自称二次元オタクア-テイストの彼は、今回のライブご覧のユニフォーム姿でのっけから「となり
のトトロ」のTOZAMAバージョンで突っ走ります。これだけで、会場はもう盛り上がり。
CIMG0474.jpg
TOZAMAさんの後ろのポスターは彼の彼女ですが、ごめんなさい名前は覚えてません。TOZA
MAさんのオリジナルは二次元の彼女への愛をうたったものばかりで、基本的には気味が悪い
はずなのに、楽曲の良さも相まっていつも会場ではバカ受けです。
CIMG0478.jpg
極めつけの歌詞は「何年たってもずっと君は高校生!」‥‥まあ、確かにそうですね。
TOZAMAさん、今日はどうもお疲れさまでした。またぜひ一緒にやりましょう!

はい、こちらはTOZAMAさんのユニフォームTシャツ。もしかして初音ミクちゃん?
CIMG0533_20141119001649d20.jpg

この日の5番手は20:30に登場の吉田修士さん。北九州の門司港でイベントプロモーションディ
レクターをしているアーティストさんです。
CIMG0488.jpg
おそらくみんな同じだと思いますが、ライブハウスに出演するときは前もって対バンさんがどんな
音楽をやるのかをYouTubeなんかでチェックします。ただ、この吉田修士さんや次の長谷川千里
さんはどこを探しても音源が見つからなくて、こうしてライブハウスではじめてその音を聴くことに
なるのですが、僕は吉田さんの音楽を聴いて一瞬でKOされました。いや、ホント。滅茶ハイセン
スな音楽じゃないですか。演奏技術も抜群!安定感が半端ない!僕は素晴らしい音楽に接する
と、すぐに家に帰ってギターを手に真似したくなるのですが、本日はこの吉田さんがそれでした。
CIMG0498.jpg
そしてその見事な演奏と相まって、滑りまくりのMCのコントがまたそれなりに面白く、最後の
吉田氏の締めのセリフは「よかったですね、これで僕のライブは終わりです。みなさんすごく嬉
しいでしょう?」‥‥あはは。
CIMG0501.jpg
ライブ終了後、僕は吉田さんといろいろ話をさせていただきました。驚いたことに「もうライブはし
ません。今日でアーティスト活動から引退します。」とのことで、えっ、なんで、勿体ない!仕事
が忙しくて全然練習ができないそうで、でもやっぱり勿体ないので、ライブがはねた後、竹村店
長に「なんとか吉田さんを説得してくださいよ!」とお願いしてしまいました。

竹村店長によると今回も無理言って出演してもらったとのことで、でもたぶん1年くらいたったら
またやりたくなるんじゃないかと楽しみに待っていますと言われたので、僕もまた彼とやれる日
を待つことにします。ただ、本当に見事な楽曲だったので、ちゃんとCDは買って帰りました。
(あー、ここでその音源を紹介したいなー)

そして21:00からは、本日の目玉アーティスト長谷川千里さんの演奏が始まりました。
CIMG0535_201411190108070e8.jpg
おそらく会場のお客さんの中には彼女が目当てで来た方が多かったと思います。知った顔が入っ
て来るたびに健気に「来てくれてありがとう」とごあいさつ。そしてそのとき、おそらく彼女のお手製
のケーキを振舞っていたのがすごく印象的でした。今日控室で最初にお話をさせていただいたアー
ティストさんでしたが、とても気さくで細やかな心遣いの素敵な女性です。
CIMG0543.jpg
で、そんな彼女がどんな音楽を奏でるのか?と楽しみだったのですが、いざ始まってみると、予想と
はまったく違う、激しく、重く、聴くもののハートにグサっと刺さる内容の鋭い歌詞が続きます。
「すげー、これ相当根性のある歌だけど、こんなのを唄うんだ彼女!」
CIMG0547.jpg
なんでもここFuseでも2月ごとに出演が続いているそうで、おそらくこのまま北九州を代表する
歌姫と成長を遂げていくのでしょう。今後がすごく楽しみです。

そして本日のトリは、ライブ前のリハーサルでご一緒しました「ささきのたかゆき」さんです。
CIMG0564.jpg
彼がとにかく際立っているのは、その顔立ち、いわゆるルックスでしょう。ご覧ください、このカッ
コよさ。彼も力強いストロークにあわせて、よく通る伸びのあるボーカルで歌います。さすがFuse
に出てくるだけあります。でもどうしても目を引くのは、やっぱ彼の立ち姿ですね。
CIMG0584.jpg
そんなすごくカッコいいささきのさんでも失恋することはあるらしく、「次に歌うのは失恋の歌です。
でも僕の失恋はTOZAMAさんとは違い、ちゃんとした人間の女性が相手です。」と言って受けて
ました。ささきのさんはTOZMAざんとは仲良しみたいです。
CIMG0590.jpg

ごらんの通り、この日の僕は、若くてさわやかな人たちと楽しい音楽を満喫してきたたわけですが、
みなさん僕みたいな爺さんにとても暖かく接してくれて、本当にありがとうございました。

みなさん口を揃えて「ミラクルさん父と同じ年齢です」と驚いてました。それからミラクル銀河伝説の
名前の由来を何度か訊かれました。あはは、インパクトが欲しくてつけただけで、特に意味はないん
ですけどね。

出演者のみなさん、本当にありがとうございます。
またぜひご一緒させてください。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター