10.28Lounge Sound本番②/VooDooLounge

こんばんは。すみません、連日の激務でくたばりかけておりましたミラクルGです。

VooDooLoungeレポもすっかり間が空いてしまいホントに申し訳ないです。
おまけに直近のライブ告知もせにゃならんので、今晩は頑張らんといかんでしょう。

さて僕の情けない歌詞の「ハートに火をつけて」で始まった10.28VooDooLoungeライブでしたが、
その後も素晴らしいアーティストが続々と登場し、最後まで目が離せないライブとなりました。

この日2番手で登場したのは、長崎県佐世保市からやってきたハウリング・セッタの御三人。
ボーカル&アコギとギターシンセ、ドラムのトリオ編成ながら、その迫力が凄いのなんって。
CIMG0313.jpg
会場のみなさんも息を呑んで聴き入ってましたし、
演奏が終わったあとにボギー店長がMCで大絶賛でした!
CIMG0306.jpg
ボーカルの伊達丸さんはアコギの弦を2、3本ぶち切って熱唱(そもそも彼のアコギはストローク
傷だらけ)だし、ドラムの女性(もしかして母親さん?)はスティック飛ばして男顔負けのパワー!
CIMG0305.jpg
それと対照的に50歳長髪の薬局勤務ギタリストさん(名前聞いてなかった(涙)が、すごぶるクー
ル&正確なギタープレイを披露するもんだから、僕はついつい彼ばっかりを見てしまいます。特に
「ハートに火をつけて」のイントロを歪み系で演奏するのは僕も狙っていて断念したことだったんで、
あはは、完全に降参です。
CIMG0314_2014111223261613a.jpg
いや、さすが佐世保から呼ばれただけある。これは凄いバンドですね。ハウリングセッタのみなさ
んとはまたいつかご一緒させていただきたいです。今度佐世保まで押しかけようかな?
(最後の画像はこらまたずっと気になっていた伊豆丸さんの譜面台/変わった学習帳?)
CIMG0315.jpg

そしてお次はPAブース前の小さなステージで幕間演奏として「アダチ宣伝社」の安達ひでや社
長が登場しました。
CIMG0323_20141112233608b5a.jpg
アダチ宣伝社は福岡市南区にある、いわゆるチンドン屋さんで、僕は実は今回生まれて初めて
生のチンドン屋さんを見たのですが、いやはや、これは何とも、もう、すっかりド肝を抜かれました。
CIMG0335_2014111223353265e.jpg
えっ、チンドン屋さんって、こんなに演奏スキルが高いの?めちゃくちゃ演奏が巧いんですけど、
これって完璧にプロじゃない? (当然だけど、僕なんかとはレベルが全然違いますよ!)
CIMG0340.jpg
バックステージの安達社長は、最初の「ハートに火をつけて」では、右足の紐を引張って背中の
ドラムをならし、アコーディオンを弾きながら(巧すぎる!)よく通る声で歌を奏でる。

その姿を見ているだけで、見ている人はみんな幸せな気持になるんですよ。
これぞ、まさにプロの仕事っ!

続いてウクレレを片手に歌う「総理大臣になろう」(歴代総理の名前を繋げて書いた彼のオリジナル)
最後にまたまたアコーディオンを手に歌う「バンダイの唄」(←歌詞がすごく面白い!)
CIMG0346_201411122337429cf.jpg
僕は時を忘れて彼の演奏を聴き入ってしまいました。演奏が終わると、さっそく僕は近寄って、
そしてハウリングセッタのギタリストさんも交えて、50代トリオでいろいろと話に華を咲かせました。

「若いころはプロを夢見て上京もしました。残念ながらその夢は叶いませんでしたが、今こうして
チンドン屋という仕事にめぐりあえて、僕は本当に幸せだと思います。」と語る彼に僕はぞっこん
惚れ込みました。
CIMG0344.jpg

安達社長、またご一緒させてください!今度は僕のイベントにも来てほしい。

ぜひ、ぜひよろしくお願いします!
(本当に今日はここに来てよかった!)

※さきほどアダチ宣伝社を検索したら、この日の模様がYouTubeに上がってました。
みなさんぜひご覧ください。これが安達社長の「ハートに火をつけて」です!



そしてお次はメインステージに戻って「ソンリモ・クレザマン」。ここまでは平均年齢が高いステー
ジでしたが、ようやく若手のアーティストが登場ですね。
CIMG0350.jpg
ソンリモ・クレザマンのライブは洋楽カバーが中心ですが、ごらんのとおりすごく若いにもかかわ
らず、僕らの世代もよく知っているなつかしいナンバーを演奏してくれるので、すごく楽しい♪
CIMG0354.jpg
そしてご覧ください、ボーカルの彼女のこの端正な顔立ち!彼女は立っているだけで目を引き
ますね。声もすごくキーが高い。「すげー、ちゃんと声が出てるよ!」
CIMG0360_201411122353060cf.jpg
あはは、こりゃカッコいいや!僕は彼らのようなバンドは大好きです。まあ年齢層も違うということ
で残念ながらお話はできませんでしたが、またお会いできたらそのときはよろしくお願いします。
これからもぜひ頑張ってください!
CIMG0368.jpg

こちらはその次に登場の「とかげのしっぽ」のお二人。エレキギターの弾き語りにドラムが絡む
という、ちょっと珍しい編成のユニットです。しかもドラマーは女性。
CIMG0371.jpg
思うに、たぶんおおまかな曲想だけを打ち合わせして、あとはライブの時に仕上げる、本人たちも
「実際にやってみないとどんな曲になるかわからない」というタイプのライブかな?そういうライブな
らではの緊張感が伝わる演奏でした。今日のバンドはみなさんどなたも迫力があります。
CIMG0370.jpg
あと、びっくりしたのはボーカル&ギターのとかげさんは、普通の右利き用のギターを左利きで
演奏しています。これも生で見るのは初めてです。ミュートが大変そうですね。そして嬉しいこと
に僕の演奏もちゃんと聴いてくれたみたいで、しっかり感想を戴けてありがとうございました。
CIMG0369.jpg
そうそう、とかげのしっぽさんは、オリジナル曲の中に「ポケットの唄」(←タイトルは違うと思いま
す)というのがあって、あれはすごく印象に残りました。曲も詞もまったく僕の好みで、僕もいつか
ああいう曲を書きたいですね。

次は本日2回目の幕間演奏で木藤和也さんのステージです。
CIMG0382.jpg
木藤さんはVooDooLoungeのトイレに貼ってあったポスターで僕の目に最初にとまりました。とこ
とん明るい笑顔で限りなくネガチティブな歌詞の曲を歌うユニークなアーティストというのがすごく
気になっていたのですが、実際に聞いてみると「あはは、本当だ!」
CIMG0385.jpg
あと、木藤さんはステージの上から何度も「こんばんはキトウです。」「キトウ、キトウといいます。」
「キトウをどうぞよろしくお願いします。」「ありがとうございますキトウです」と名前を連呼するので、
だんだん下ネタに聞こえてきて、つい笑ってしまいます。
CIMG0388_201411130033458d4.jpg
木藤さんはVooDooでもお馴染みのアーティストみたいなので、今後もきっとご一緒できるでしょう。
今日はお話ができませんでしたが、よろしくお願いします。

そして本日のラストをつとめるのは、大牟田から参戦の「一銭めしや」の4人。
僕はバンド名からてっきりアコースティクユニットかと思ってましたが、蓋を開けてみると、
しっかりポップスバンドです。しかもルックスがばっちりのイケ面バンド。
CIMG0395.jpg
あはは、背が高くて髪が長くて瞳が大きいアーティストは反則ですね。(僕と真逆だ。)
この一銭めしやさんはおそらくここVooDooのお馴染みさんかな?ファンもたくさん駆けつけていて
ライブは最高潮に盛り上がってます。
CIMG0396.jpg
ただ心配になったのは、実はリーダーさんが(書いていいのかな?)痔の手術を受けたばっかしで、
翌日には抜糸が控えているのに、えらい派手に飛び回ったため、途中から「痛い!」「マジで痛い!」
と顔がゆがみ始めたりして‥‥(ToT)
CIMG0400.jpg
そして一銭めしやの音楽。実は僕には、彼らの音楽がどのジャンルに属するか最後までわかりません
でした。今まで聞いたことのないような独特な音楽センス。バンド名もそうですが、なんとも不思議な印
象のバンドでした。こちらもおそらくまたご一緒する機会があると思います。今後もよろしくお願いします。

本日はどうもお疲れさまでした!

------------------------------------------------

こうして、ボギー店長のO.A.も含め、7組のアーティストによるラウンジサウンズが無事に
終了しました。全部終わった時刻は23:30くらいですが、すごく楽しくて全然疲れを感じ
ませんでした。

そして帰りにボギー店長から「12月2日にまた出てくれませんか?」と言われ、その日は
キッチリ休みの日だったので、あっけなく次回のVooDooLoungeでの出演が決定しました。

きっと次回もすごく素敵なライブになりそうな予感がした
ラウンジサウンズの夜でした。

みなさんどうもお疲れ様でした。

次もよろしくお願いします!





コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター