10.14チャチャタウン小倉ライブ!

こんばんは。パンダ・モンキーズの明ミンさんから迷惑メール対策を教えて戴き、
半信半疑で実行したら、本当にそれ以降迷惑メールが来なくなったミラクルGです。

明ミンさん、ありがとう!(ToT)

さて、台風が通り過ぎた14日(火)、仕事がお休みの僕は嫁さんをベース教室に送り出してから
九州道を北へ!チャチャタウン小倉での屋外ライブに向かいました。出たときの天気は薄曇り。
おまけに滅茶寒い!「う~ん、コンディションはガチ悪いっ!」

途中立ち寄った古賀のサービスエリアではお掃除おばちゃんに餌をねだる猫を発見!
思わず連れて帰ろうかと思った。

チャチャタウンはJR小倉駅の東にある西鉄バス砂津営業所の一角に位置する複合商業施設。
ここが西鉄砂津営業所。なんかちょっと田舎っぽい雰囲気がノスタルジー♪
IMG_0061_201410151137056d2.jpg
正面入り口のカラフルなゲートにシンボルの大観覧車!ようこそチャチャタウン小倉へ!
IMG_0063.jpg
昼過ぎには空も晴れてきてしっかり暖かくなりました!よかったっ!
IMG_0065.jpg
正面ゲートを真直ぐに進むと、
IMG_0066_2014101511374169c.jpg
雑貨屋さんや衣料品店そして飲食店といろんな店舗が並んでて、
IMG_0068.jpg
そしてすぐにステージのある中央広場へ
IMG_0070.jpg
今日は僕ともう一人の2ステージだと聞いてます。
IMG_0041.jpg
おおっ、パーク内ではあちこちにポスターが貼ってあって、僕の名前がドドーンと!
IMG_0033.jpg
こちらはステージ脇の音響ブース。
IMG_0054.jpg
チャチャタウン小倉の音響担当/中尾氏は北九州ではかなり有名な国士無双というバンドのギ
タリストです。アシスタントは前回ご一緒させていただいた歌手のハルさん。本日もよろしくお願
いします!
IMG_0055.jpg
簡単なリハを終えて13:00からと15:00からの2回ステージに備えます。
IMG_0048.jpg
本日は2ステージ用に2種類のオケを用意してきましたが、車の中で確認したところ2枚目の音源
の出来が思わしくなかったので、2回とも同じ曲目をやることにしました。
IMG_0013.jpg
こちらが僕のエフェクターボード。財布やキーホルダー、スマホなどの貴重品はここに格納しない
といけません。イベント控室とロッカーは用意されていましたが、用心に越したことはありません。
IMG_0014.jpg
こちらはステージから見た光景。
IMG_0050.jpg
大きな観覧車の前で演奏します。ここでは1年365日、毎日のようにイベントが開催されているそ
うです。全国的にもこれはかなり珍しいことだと思います。
IMG_0027_20141015115626e48.jpg
パーク内の案内板。
IMG_0028.jpg
西鉄の複合商業施設ですので、当然のごとくにしてつストアーがあります。ご近所の方や通勤
帰りのメインストアーですね。
IMG_0030.jpg
他にもマックやミスド、ペットショップに雑貨屋さんなどなど。確実に1日ここで遊べます。
IMG_0031.jpg
さて、天気も持ち直して非常に快適な中で開催された本日のチャチャタウンライブ。平日の昼間
ということで人がいるのか心配してましたが、思いのほかたくさんの人が足を止めて聴いてくださ
り温かい拍手もたくさん頂きました。ありがとうございました。

今回のセットリストは以下の通りです。
①Power Shot ②Dragon Eyes ③Fire of Passhion ④Over The Top ⑤チンピラ
⑥Stardust Fantasy ⑦Out Law ⑧彼女はご機嫌ななめ

残念ながら本日はカメラマンを連れてきてませんでしたので、演奏風景の画像はありませんが、
結構ノリノリで演奏できて、ライブ中はすごく楽しかったです。

会場のみなさんにも楽しんでいただけるように精一杯頑張りました。
真剣に立ち止まって聴いてくださったみなさんには何とお礼を言いえばよいか。

ただ、そんなやりきった感も束の間、
演奏後にその日の録音を確認して、

‥‥‥またまた僕は凹んでしまいました。

いや、結構ちゃんと弾いてるんですよ。
音響のバランスも良いし、ノリも滅茶良い。

だだね、

なんか自分の好きなギターの音じゃない。
相変わら音がモヤモヤしてる。


実は僕は、今回のライブについては相当入れ込みまして、考えられることはすべて試してステー
ジに上りました。音響の中尾さんも「これならみんなCD買ってくれるよ。次回は用意してね」と言っ
てくださしましたし(至極恐縮です)、実際に録音したものを聴いても、本当に僕が本当に神経を集
中して弾いているのはわかるんです。ビシビシ伝わってくるんです。

でもね、なんかね、
「確かに間違えずに弾いてて、それだけでもなかなかできないと思うけど、でも」

聴いてて、全然気持ちよくならない。

これはね、ライブをやるものにとって致命的な欠陥じゃないかな?

ということで、ライブ後にすっかり意気消沈してしまった僕は、
本当は帰りに近くの某Jazz Barにてオーディションを受ける予定だったのですが、

本日は御挨拶と名刺交換だけ済ませて、
オーデションは次の機会に延期して頂くことにしました。

そして、帰りの車の中で、今日一日を反省し続けました。

あれだけ準備して、
そしてライブ中もあれだけ神経を遣ってやって

それでも納得のいく演奏にならないのだったら、
もうこれ以上やっても絶対に変わらないだろう。

というなら、もう仕方ない。

ずっと一生懸命やってきたけど、

これを機に僕はもうギターを、

IMG_0021.jpg



‥‥ギターを変えます。

いやギター本体を変えるのではなく、


ギターの音色を抜本から変えます。


本当にここしばらくは、
「これ以上はもう無理だ」と思うくらい入れ込んできましたが、
ギターの音色だけはいじっていませんでした。

しかし、やはり無理なものは無理だとわかりました。

ここまでやって駄目だったんだから、もう仕方ありません。
詳細はいずれ記しますが、

いったんライブをやりはじめて自分の音を公表していたので、
ずっと抜本的な変更に消極的だったのですが、

いったんミラクル銀河伝説のギターの音色リセットして
そして顔を洗って出直します。

この日はそう固く決心して帰宅し、
帰宅したらすぐに自分のスペースに籠って、

また延々とギターを弾きはじめました。

とりあえずそんな10月14日を僕は過ごしたわけですが、
今回貴重な機会を戴いたチャチチャタウン小倉の高濱さんには厚く御礼申し上げます。

それから音響でサポートして戴いた国士無双の中尾さん、アシスタントのハルさん、
今日は本当にお世話になりました。

また近いうちにお伺いしたいと思います。
そのときは是非よろしくお願いいたします。


コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター