10.04黒崎バラッドインライブ!

こんばんは。台風がかすめて外は結構風が強いです。自宅近辺は原チャりで移動することが多
いのでちょっと心配なミラクルGです。

さて、そんな不安定な天候の中、昨夜は九州道を1時間飛ばして黒崎バラッドインでのライブに
参加してきました。画像は入り口に設置されたイーゼル。本日の出演バンドは3つです。
IMG_0009.jpg
地元北九州のPINNK NOTEさん、そして若手のBLUE MOOM WALKERSさんにはさまれて、
僕は19:45より2番手の出演になります。
IMG_0006.jpg
ではさっそく順に出演バンドを紹介しましょう。

本日のトップバッターはPINK NOTEのお二人です。キーボード&ギターの組み合わせで打ち込み
のオケをバックに洋楽オールディーズや「キッスは目にして」などの懐かしいナンバーをたっぷりと
演奏します。すごく楽しいライブです。
CIMG0062.jpg
こちらがボーカル&キーボード担当のMieさん。キュートな衣裳はすべてお手製だとのこと。
リズムに乗って身体が動くたびにスカートがフワフワして、あは、やっぱ滅茶可愛いや~♪
CIMG0057.jpg
そしてこちらがギター&コーラスのTomさん。ギターの演奏もすごく余裕があって滅茶カッコ良い。
なんつーか男が見ても惚れ惚れするたち振る舞いです。
CIMG0058.jpg
PINK NOTEは通常は4名、多いときは7名で演奏するそうです。「ドサまわりはこの二人の仕事」
というのはTomさんの弁。そしてPINK NOTEのオケはすべてTomさんが打ち込んでいるそうです
が、これがまたすごくバランス良く仕上がっていて、ちょっと聴いただけで音楽を良く知っている方
の仕事だとわかります。画像ではわかりにくいですが、Mieさんのキーボードのお隣にはYAMAHA
のStagepasのおそらくは400iが設置されていて、それがどういった役割をしているのかが僕には
全然わからない。もうその時点でステージが全然違いますね。いやはやまったく脱帽です。
CIMG0055.jpg
そしてこちらもぜひご覧ください。ピンクのペーズリー柄のストラット。ボディだけではなく、指板か
らヘッドまでのインレイのなんと美しいこと。僕もカタログで見たことはあったのですが、実物をこ
んな間近で見るのは初めてです。それから足元のピンクのアンプは何だろう?とても甘い音色で
心地よく響いてました。なんか今日はすごく良いものを見せていただきました。
CIMG0050.jpg

とても楽しかったPINK NOTEライブの後は、私ミラクルGが2番手を務めさせていただきました。
CIMG0066.jpg
バラッドインのライブは5月の櫻井哲夫氏のソロライブ以来で、ステージに立つだけで、すごく懐
かしい気がします。なんか勝手知ったる我が家みたいな感じ(^o^)
CIMG0069.jpg
ただね、実をいうと、この日のライブはちょっと失敗でした。前日までかかって調整した音質がま
ったくのピントはずれで、もうなんつーか「グニャグニャな演奏」になってしまいました。珍しくビデ
オを撮って帰宅後にチェックしましたが、「あー、みなさんにこんな演奏を聴かせてしまったか」と
すごく申し訳ない気持になりました。
CIMG0083.jpg
ただ、わざわざ機材を持ち込んで録画した甲斐はありました。少しだけPINK NOTEさんやBMW
さんの演奏も撮影したのですが、見比べてみるとどこが違うかが手にとるようにわかる。ライブ
そのものは不本意に終わりましたが、強風の中、頑張って黒崎まで来てよかったです。

こんな僕の拙い演奏に暖かい拍手を贈ってくださったみなさん、本当にありがとうございました。
また顔を洗って出直してきます。

そして本日のトリはBLUE MOON WALKERSのみなさん。北九州で活躍中のボーカル&ギター、
キーボードの3人組ユニットです。SuperflyやELTの楽曲をコピーして演奏しているとのこと。
CIMG0157_20141005211550ee8.jpg
BMWのみなさんにはお詫びを。HP等をあちこち探したのですが、とうとうメンバーの方のお名前
を見つけることができませんでした。会場で訊いておくべきでした。ちゃんと紹介できずにほんと
すみません。
CIMG0161.jpg
本日バラッドインに到着した時は、ちょうどBMWさんのリハの真っ最中でした。パッと見てオケに
合わせて歌う&弾くという自分と似たパターンと理解できたのですが、僕の中にはオケ=オリジ
ナルという固定観念があって、「えっ、この人たちこんな曲を書くの?」「これ滅茶凄くない?」と、
完全にビビッてしまいました。あとでカバーだと聞いて少しホッとしましたけど。でもカバーにして
も、ここまで緻密に打ち込むのは大変ですよ。というくらい見事な出来でした。
※オケの打ち込みはキーボードの彼が担当しているそうです。あは、みんな凄いや!
CIMG0123_201410052117089d1.jpg
確かSuperflyの楽曲ってすごく難しいですよね?でもボーカルの彼女は完璧に歌ってましたよ。
すごい声域&音量だった。いやマジぶっ飛んだ。今日はギターの中音がちょっときつめでしたが
それでも全然負けてない。普通のボーカルだったら完全に埋もれてしまいますとあれは。もっと
歌いこんだら、彼女はすごいことになりそう。
CIMG0150_20141005211450462.jpg
そしてギターの彼は、MOONのテレキャスを手に、職人タイプの演奏を聴かせてくれました。
シャキーンとした歯切れのよい音が心地よい。僕もああいう音を出さなきゃならんかったので
すよ。なんかね、すごく真面目な人柄がプレイに滲み出てて、いいなー、好きだなー。
CIMG0133.jpg
いや今日は、PINK NOTEのトムさん、BLUE MOON WALKWESのMOON君と、素敵なギタリス
トが観れてほんと勉強になりました。ありがとうございました。

そして最後に出演者のみなさんで記念撮影。「おつかれさまでーす!」
CIMG0165_20141005211529759.jpg
そういえば今日は偶然にもオケ打ち込みのバンドが勢ぞろいして、これはすごく珍しい
ことですね。「打ち込みって地味な作業なんだよね。」
「暗い部屋に電気を1つだけつけてさ、みんな暗く静かに打ち込んでる。」
「こだわってつくったパートを人にどう?って聞かせるけど、たいがいわかってもらえない。」
「打ち込みの人ってチェック柄のシャツ着てることが多いよね」

とTomさんを中心に打ち込み談義でおおいに盛り上がりました。
こういう機会はなかなかないですよ。すごくウキウキ。

あらためて、今日は黒崎に来てよかったです!

演奏は不本意でしたが、それ以外はすごく楽しかったし勉強にもなりました。
僕はこれからまたまた1時間ほど運転して福岡に戻りますが、
自宅に着いたらさっそく本日の反省点を検証しなければなりません。

PINK NOTEさん、そしてBLUE MOON WALKERSのみなさん、本日はありがとうございました。
僕ももっと頑張って、次回お会いするときには「えっ、これがあのミラクルさん?」と
見違えるような姿をお見せしたいです。

本日はどうもお疲れさまでした!

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター