浮世絵の中の猫たちと女子高生用ローファー

こんにちは。結構本業が慌ただしいミラクルGです。ちょっと寝不足気味かな?

先日、数年来の友人であるやまねこさんからコメントをいただきました。その中に新年に新潟市
美術館で開催された「あそぶ浮世絵 ねこづくし」「広重、国芳、芳年 初春にゃんとも猫だらけ 」
という記事がありました。折角ですのでここで紹介しますね。

001l.jpg

絵の中の猫たちの愛らしさはもちろん、
浮世絵らしい何とも素敵な色遣いがハートにじーんと染みてきて、

ああ~、なんか安らぐなぁ。

他にもいろいろありますよ。みなさんもどうぞ。
http://news.mynavi.jp/news/2013/10/29/096/
http://neko-bakudan.blogspot.jp/2012/02/blog-post_11.html

やまねこさん、ありがとうございました。癒されましたぁ~!

さて、こちらは浮世絵ならぬ僕の手形でござりまする。

IMG_0917.jpg

僕は生まれつき手足が小さくて、すごく人生損している気がします。たとえば靴のサイズは,
24.0~24.5cmのEE。とにかく幅が狭く、当然男性用の革靴はガバガバなので、新調する際
は嫁さん同伴のもと(でないと怪しまれる)、女子高生用のローファーでばかり購入してます。
※最近HARUTAのローファーがどこにも見当たりません。なくなったの?

でもって、ご覧のとおり手のサイズも小学生なみで、おもいっきり開いて20cmに満たない。
ギタリストとしてはこれはハンディですね。ガキの頃からずっとコンプレックスでした。

ギターはフレットとフレットの間を押さえるのではなく、できるだけフレットの近くを押さえると綺麗な
音になりますが、僕の場合は、人差し指をフレット近くに構えると、薬指や小指が所定の位置まで
届かずにえらい苦労しております。現在、そこを懸命に修正中で、10月にいくつかライブが入る予
定ですが、それまでになんとかきちんとフォームを固めて臨みたいと思います。

それにしても、手足の小さい男は正直あまりカッコ良いものではありません。
背の低くても、足のサイズが大きい人って、僕の中ではカッコマンなのです。

だから男女を問わず手の大きな人を見ると憧れてしまって、
一度飲み会で隣り合わせになった見知らぬ男性に「すごい大きな手ですね~」
「すみませんちょっと」と触らせてもらったら、とても困ったような顔をしてました。
(あっ、女性の手はさわりません/きっぱり)

まあ、生まれ持ったものはどうしようもないと思いますが、
たとえ亀みたいに進歩が遅くとも、

‥‥‥僕は僕で頑張っていこう!

ちなみに、みなさん手のサイズって何センチくらいありますか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター