母の日の贈り物



母親は今年で77歳になる。

母の日の贈り物として
今日は彼女を遠方へ連れていった。

といっても運転手は弟で、
僕は後部座席でボーっとしていただけだったが。

前々から前原で入院している
知人を見舞いたいと希望していたので、
その願いを叶えてあげたのだ。

昔から僕の母は、極端な見栄っ張りで
家族のことを近所にあれこれ自慢してまわるのが趣味である。

これはほんまに厄介な性格で、
若いころ僕らは、ほとほと困り果てたものだ。

だから現在音楽活動をしていることは
内緒にしている。

可哀そうだが、そのほうが無難だと思う。

逆にこの老婆にはものすごい特技があって、
彼女は一度通った道は絶対に忘れない。

どこにガソリンスタンドがあって、
どこに何という店舗があるかまで
非常に細かいことも一回で覚えてしまうのだ。

「この先にうどん屋が見えるので、そこを右」とか
「もうすぐ左手に茶色のマンションが見える。そこで左折」とか
一度見ただけで、頭に映像が残るらしい。

彼女ほど正確なナビのできる人物を僕は知らない。
(息子の僕は嫁さんからバカにされるほどの方向音痴だが)

まあ、今日の母は、
久しぶりの遠出がとても楽しそうだった。

ちょっといいことをしたかな?

※画像は母の膝の上に座っている幼少の頃の僕。
 大変お気に入りの写真である。



コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター