小倉駅前街宣活動記録

こんばんは。本日もあっという間に過ぎてしまったミラクルGです。

昼間にスマホからブログしましたが、今回はPC&デジカメからです。
もう今日はヘトヘトなんで、極力文を短くほとんど呟きみたいに書きます。

今日の小倉は、天気はとても良いが風が強いためポスターの固定に手間どりました。
CIMG9275.jpg
小倉駅はJR駅に市営モノレールが突っ込むという全国的にも極めて珍しい構造です。
CIMG9229.jpg
ほら、モノレールが姿を現しました!
CIMG9236.jpg
あはっ、かわいい車体だ!
CIMG9237.jpg
駅前の目抜き通りであるこちらは「平和通り」と言います。
CIMG9249.jpg
西側に目を移すと、ホームメイトの看板の下に見える例の大型ビジョンに、
CIMG9248.jpg
フクモトダイチ氏のCMが、
CIMG9192.jpg
何度も何度も流れます。
CIMG9193.jpg
フクモト氏によると
CIMG9194.jpg
なんでも1時間に4回流れるそうで、
CIMG9195.jpg
いやはや、こりゃ凄くないかい?
CIMG9208.jpg
やったー、フクモトさんカッコいい~~っ!
CIMG9209.jpg

ちなみにこれ以外で僕が結構気に入ったのは、正義のヒーロー「キタキュウマン」!


ちょっと話が飛びますが、今回の黒崎・小倉探訪で気づいたこと。

僕はどうやら「街」が好きみたいですね。
人がたくさん集まるところがすごく好き♪

小倉駅前のペデストリアンデッキはこんな感じ。
CIMG9217.jpg
そのデッキから見下ろした小倉中央商店街の入口
CIMG9234.jpg
ん?エスカレーターの下にお墓?こんな街中に?
CIMG9240.jpg
いえいえ石碑でした。森鴎外の住居跡だったのですね。
CIMG9242.jpg
下から見上げるとなかなかいい感じです。
CIMG9244.jpg
さて、夕方にさしかかった小倉駅前では、
CIMG9250.jpg
黒服のホスト君(?)たちが、営業活動を開始します。
CIMG9255.jpg
総勢7~8名。なぜかみんな手にカバンを持っています。なぜ?すごく気になります。
CIMG9259.jpg
なんて言ってるのかはよくわかりませんが、
CIMG9265.jpg
片っぱしから街行く女の子に声をかけています。
CIMG9260.jpg
まあ、当然ながら、女の子からはほとんど相手にされません。
CIMG9270.jpg
それでも彼らは全然あきらめようとしません。根性あるな~!
CIMG9293.jpg
おっ、この子はなんか話が弾んでいるみたいです。
CIMG9295.jpg
おや、もしかして?
CIMG9296.jpg
なんとアドレス交換に成功した?凄いっ!パチパチ!やるじゃん、彼。
僕も負けてはいられませんね。(?)
CIMG9297.jpg

えっ、なにヒマしてるんだって? あはは、すみません。やっぱ僕は街が大好きなんですよ。
ついつい目が行ってしまう。

さて、今回の小倉訪問ですごく気になり始めたのが、こちらのアイム(旧小倉そごう)
小倉駅南口を降りた人たちは半分くらいがこのビルを通って地上へ降ります。非常に重要なロケ
ーションにある店舗です。
CIMG9288.jpg
屋上には神社が奉られている?
CIMG9279.jpg
そしてこちらが今回発見したアイムビル前の公開空地(こうかいくうち)。
CIMG9316.jpg
この公開空地というのはペデストリアンデッキと同じく建築用語なのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E9%96%8B%E7%A9%BA%E5%9C%B0
なんか今回の北九州探訪でどんどん僕は賢くなってますが、僕としては小倉駅前で音を出して良
いスペースをずっと探していたため、たまたま見つけたその存在に、一気に胸が高鳴ります。

早速電話してみましたが、担当の方がお休みでしたので、「明日昼頃にまたかけてください。
けっこうイベントで使われていますよ」と電話口のお姉さんが言ってました。

わあ、なんかドキドキしてきたぞ!

こうして、僕の小倉駅前営業は16:30まで続き、その後は高速を飛ばして福岡へ。

そして、今回の小倉ステイ中に嬉しいメールが僕の新スマホに届きました。
「5月17日の櫻井哲夫さんのライブのチラシを見ました。」
「2人分チケットが欲しいのですが、どうすればよいですか?」

‥‥‥うそっ、マジ?

今回の街宣活動の最初のお客様?

僕、なんかすごく嬉しくて、号泣しそう。




コメント

非公開コメント

プロフィール

ミラクル銀河伝説

Author:ミラクル銀河伝説
福岡市早良区在住のギター弾きです。人前で演奏するのが好きですが、自分の演奏だけはお客さんが集まらないので、地元の実力派ミュージシャンにご協力戴いてイベントを主催しています。出演希望の方は奮ってご応募ください。/参加費無料(ギャラも無ごめんなさい)
[アドレス]mail@gingamusic.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター